BOOCO emo

メニュー

NEWS

お知らせ

2021.10.04

【Wi-Fiモデル(東京ガス)】BOCCO emoのソフトウェアアップデート

2021年10月5日(火) 昼12:00頃に、BOCCO emo Wi-Fiモデル powered by 東京ガス株式会社のソフトウェアアップデートを行います。

BOCCO emo Wi-Fiモデル powered by 東京ガス株式会社は、BOCCO emo for Bizのサービスパートナーである東京ガス株式会社と開発した、カスタマイズ版BOCCO emoです。

対象機種
BOCCO emo Wi-Fiモデル powered by 東京ガス株式会社
型番:TG-RB010-GWNJP
※ 型番はBOCCO emo本体の底面に記載

バージョン
B1.0.5-1C1.1.5-1

アップデート内容
・BOCCO emo本体を動かした時のしぐさを追加しました。
・呼びかけ時の名前またはニックネームの認識率を向上しました。
・ファームウェアの安定性を向上しました。
・音声コマンド全般の認識率を向上しました。
・音声コマンド「ミュートして」の誤検出を低減しました。
・音声信号処理のパラメータを調整しました。
・ボリュームが10%以下の状態で再起動するとミュートになる不具合を修正しました。
・スマートフォンとのペアリングが済んでいるのに「初期設定をしてね」と喋ってしまう問題を修正しました。

注意事項
・BOCCO emo本体のソフトウェアは、専用アプリでの初期設定が完了した状態でインターネットに接続されていると、自動的に最新のソフトウェアにアップデートされます。
・通信環境等によりアップデートに数時間かかる場合もございます。
・自動アップデート中は、BOCCO emoのファンクションボタンが紫に素早く点滅します。
・自動アップデート中は電源コードを絶対に抜かないでください。
・BOCCO emoのバージョンは専用アプリでBOCCO emoの診断を行うと確認できます。