BOCCO emoが「iFデザインアワード2021」を受賞しました

BOCCO emoが、国際的に権威のある「iF デザインアワード」(プロダクト分野)を受賞しました。

ハノーバー(独)を本拠地とするiF International Forum Designは、世界で最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体で、毎年優れたデザインを選出し「iF デザインアワード」を授与しています。

98名のデザイン専門家が52か国/地域から集まった10,000件の応募デザインを厳正に審査し、「BOCCO emo」は「感情豊かに人に共感すること、スマホを持たない家族とも気軽に連絡がとれること、防災情報などの通知ができること」などについて差別化・影響度において評価され、この度の受賞となりました。

iFデザインアワードは、67年にわたり国際的に権威のあるデザインアワードのひとつとして、またiFロゴは優れたデザインの証として広く認知されています。

この賞は、製品、パッケージング、コミュニケーション、サービスデザイン、アーキテクチャ、インテリアインテリア、プロフェッショナルコンセプト、ユーザーエクスペリエンス(UX)、ユーザーインターフェイス(UI)の9つの分野で構成されています。受賞歴のあるすべてのデザインは、iF WORLD DESIGN GUIDE および iF Design App で公開されています。

▼ iF WORLD DESIGN GUIDE「Winners」BOCCO emoページ
https://ifworlddesignguide.com/entry/310085-bocco-emo